iPhone & iPad

コメビツくんのぬりえ
塗る、消す、線の太さを変える、色を変える。そして、描いた絵をカメラロールに保存する。無駄な機能はいっさい無し。コメビツくんのぬりえは、シンプルなぬりえを楽しむ事ができます。親子で遊ぶもよし。ぬりえ好きな人が遊ぶもよし。ご飯が大好きな人が遊ぶもよし。コメビツくんを自由な色で塗って遊ぼう!
このアプリの詳細ページへ
軍艦島黙示録 vol.02 「昭和のタイムカプセル」
軍艦島伝道師オープロジェクトによるトーキング・ブック・シリーズ第三弾! 『1972 青春 軍艦島』(新宿書房刊)の著者で写真家の大橋弘氏をゲストに迎え、知られざる組(下請け)の仕事と軍艦島での破天荒な思い出を、氏の写真とともに振り返る。
このアプリの詳細ページへ
廃墟百花 vol.01 『さよなら川南造船所』
廃墟には様々な魅力が詰まっている。かつて栄えた産業の痕跡。人が暮らし、生きてきた匂い。そして、異空間への誘い。シリーズ第一弾は『さよなら川南造船所』。今回は惜しまれながらも2012年に解体された佐賀県伊万里市の戦争遺構、川南造船所について4名のゲストがそれぞれの立場からその魅力を語り尽くします。
このアプリの詳細ページへ
軍艦島黙示録 vol.02 「昭和のタイムカプセル」
DVD『とっておきの軍艦島ガイド』『軍艦島オデッセイ』、写真集『軍艦島 全景』等でおなじみの軍艦島伝道師オープロジェクトによるトーキングブックシリーズ第二弾!
軍艦島に残る生活の痕跡を中心に、操業時の写真や資料画像をふんだんに使用し、軍艦島の生活を追跡。そこから見えてくる昭和時代に迫ります。
このアプリの詳細ページへ
NikoNikoLog
軍艦島の伝道師オープロジェクトが、満を持してお贈りする軍艦島の総合オーディオブックシリーズ『軍艦島黙示録』。軍艦島の概要から知られざるエピソード、更には元島民や軍艦島を調査研究する人々との対談など、あらゆる角度から軍艦島へアプローチし、軍艦島とは何か、そして軍艦島が未来へ残してくれるものに迫ります。
このアプリの詳細ページへ
10 Years
「生」の文字、100作品をおさめた福森亮太による作品集です。「生」一文字を計100作描き、その作品画像がすべておさめられています。「生」というひとつの文字、そしてその意味と向かい合い、問い続け、本作品集は作られました。一枚一枚が作品というよりも、「百枚で一作品である」、そのような作品集となっています。
このアプリの詳細ページへ
NikoNikoLog
NikoNikoLogは、今の気分を記録するアプリです。いい感じ、普通、やな感じのアイコンを選択し今の気分を記録します。日記アプリとしてご利用していただくこともできます。ver 2.0ではデザインを一新し以前よりカワイイ感じのアプリになっています。また、ユーザーの方からの要望が多かったパスコードロックやコメントをすぐに入力できる機能を追加しました。
このアプリの詳細ページへ
10 Years
10Yearsは10年先までの夢や目標を入力するアプリケーションです。自分の夢や目標を入力し、それを実現するためのステップを入力します。iPhoneに夢や目標を入れて持ち歩き、いつでも思い出すことで、モチベーションを高め、なりたい自分に近付けるかもしれません。
このアプリの詳細ページへ